こんにちは★
占星術の本日の星読み。

 

今日注目したいのは、水瓶座に月が入りまして、
土星の1度で重なっている点です。

どういう事が個人個人の心に作用するかというと、
恋愛のコンプレックス、過去のトラウマ、恋愛恐怖、恐れ、
昔から恋愛で繰り返すループ、恋愛の苦手な事。見たくない事。

これらに対し、もう一度考えさせられるような事が今日は
起きるかもしれません。

例えば、元彼や元カノから連絡が来たり、たまたまツイッターで
見かけたり、夢で思い出させられたり、
人から情報が入って来たりする形で、
あなたに、”気づいてね”というサインを送ってくるかもしれません。

 

土星は、目上の人や先生、老人、父なども意味しますので、
例えば、目上の人や、同じ趣味仲間、先生のような存在、
そのような人から気づきをもたらされるかもしれません。

 

水瓶座の月と土星は共に01度となっています。
サビアンシンボルは、「古いレンガ造りの伝道所」

水瓶座は普遍的に広がる特質があります。
社会のルールよりも自分のやりたいことを重視したい。
常識や社会のルールの枠を超えたい。
パイオニア精神を発揮し、古い環境から抜け出したいと
いうサビアンの数字の水瓶1度の意味があります。

 

グローバルな視点で物事の発展を図っていく度数です。

 

今日は、土星と月がゼロ度という事ですので、恋愛だけではなく
以下のような影響が心に作用してくる方もいらっしゃるかなと思います。

 

制限・抑制・限界・規則・秩序・恐怖・忍耐・試練・

カルマ・安定性・契約など

山羊座の冥王星の影響を考えると、
やはり上記のサビアンでもわかるように、
前から行ってきた事の、ステージが変わるサインを表わしており、

パイオニア精神を発揮し、古い環境から抜け出したいと
いうサビアンの数字の水瓶1度が作用するのではないかと。

ここで大切なキーワードになってくるのが土星が作用する

”恐怖”や”忍耐”や”試練”

けっこうきつく心に作用する可能性もありありじゃないかと思うんですが、
過去の経験による、恋愛や異性に対して恐怖心に気づいたり、忍耐力が必要な事への気づき。

前の恋愛や前の結婚生活を思い出す人もいるかも。。。。
また、異性と向き合う試練がこのタイミングで
訪れる方もいらっしゃることでしょう。

 

しかし、土星は、決して嫌がらせのためでも困らせるためではなく、
嫌な記憶や嫌な事ともきちんと”真摯に向き合ってね”と、
あなたに必要だから、”気づいてね”と促す星なのです。

なので、私は”お母さんみたいな星”とも思っています。

母は、子供達の成長を願って”注意”を
促しますが、決して良い事ばかり、楽な事ばかりは
させないと思うんです。

”気付くまで見守る”

そんな母のような星のサインじゃないかと思います。

すぐに本人が気づけばいいでしょうが、なかなか人は自分も含めですが💦
自分の事は気づきにくいので、気づくまで何度でも、
土星は母の気持ちで、私達に”気づき”を持ち込んでくるでしょう

 

今日の水瓶座1度は、それらの恋愛コンプレックスや、人間コンプレックス、
恋愛の過去のトラウマや、見たくない事。
これらが見えた時に、もう昔の事だから、もう変化していくんだ!

これから、新しくパイオニア精神で変わっていける!

という数字なんです。

そのため、今日は、苦手な事ややりたくないけどやらなきゃいけない事、
コンプレックスに気づいたら、それらを手放すチャンスです。

一瞬きついようですが、今日の気づきは、真摯に向き合う事で
解決できる事でもありますので、偶然この文章を読んで、
今日じゃなくても数日間続きますので
”これが気づきか”と思う事が起きたら、
それらをこの機会に手放してみて下さいね。