topimg
婚活イベントに参加する前に知っておきたい事!!

 

結婚は自分1人ではできないこと。

必ずお相手がいて成立する事です👌

出会ってビビっときてすぐにお付き合いに発展する予感の時は、住んでいる場所も年齢も条件も何も関係ないかもしれません。

しかし年齢を重ねる度に、自分の仕事の事や家族の事、お相手の年齢、年収、出産に子供の事、価値観などなど結婚に対する条件が自然と高くなってしまうと恋にブレーキをかけてしまってなかなか恋人まで辿り着けなかったり、逆に条件が高くなり過ぎて自分の気に入った人はなかなかこちらに振り向いてくれないという事もあります。

一番大切な事は何よりも何かあった時に一緒に思いやりを持って乗り越えていけるかが大切かなと思いますがここでは、少しでも恋人に発展しやすくするために、女性の求めている年齢と男性の求めている年齢のずれを事前に理解しておくと理想の対象枠を広げる事に繋がるかもしれませんので参考までに。

 

■恋に発展する可能性が高いお相手の年齢層を理解する!

  
①年齢別調査表の男性は左側、女性は右側の自分の年齢をまずチェックしてみましょう!
②次に、自分を気に入る女性の年齢、男性の年齢を確認してみましょう!

※引用・画像データ参照:調査のチカラより

結果はどうでしたか?

■この表からわかること

女性はあんまり変わらない年齢の男性を選ぶ確率が高いのに対して、男性はずいぶん年下を選ぶ傾向にあることがわかります

例えば

・36歳男性→25歳女性  25歳の女性の表を見ると気に入られる男性の年齢は36歳となってます

・33歳男性→20歳女性

・37歳男性→27歳女性

・40歳男性→32歳女性

 

女性からブーイングが間違いなくきそうな数字(笑)これだから男性は!!って思っちゃう(笑)

やっぱり子孫繁栄の本能なのかしら~

ほんとにしょうがないわね!と個人的には思いますが、でもちょっと待って!!

 

現実は40代が理想としている30代女性は、子供の事を考えると少し躊躇してしまいます。

仮に40代の男性と30代女性が結婚して、それから出産して子供が20歳になった時、旦那さんの年齢は60歳です。

子供は高校卒業すると、専門学校やら大学やら、下手すると仕送りなどで大変な教育代が現実には必要になってきます。

子供にお金がかかる時に旦那さんが60歳となると、健康面や定年退職したら大丈夫なのかな。。子供を守れるのかな。。。と

女性ってそこまで当然考えてしまうんです。

 

そのため、30代女性からもわかるように、同じぐらいの年齢の男性を選ぶ傾向にあります。

 

結婚相談所では、まずこの現実のお話をして女性であれば、少し年上の男性も視野に入れる事をお勧めしたり、男性であれば少し年齢の近い方も対象にしてみる事から提案するそうです。

そうする事で、お互いの対象範囲が広がり、カップル率が高くなるという事なんですね。

 

婚活のイベントでも、理想の年齢層を少し広げて、大切なのはお互いを思いやり長い人生を一緒に乗り越えていけるか??

そこが一番大切だと思うので、お相手の良いところを見つけていったり、例えばバツイチでも良いとするか、年齢は理想とは違ったけどそれよりも素敵なところを尊重したりと、お2人で乗り越えていけるかをイメージされてお話しすると良いかもしれません。

それで思い出したのが、結婚相談所Sさんと先週お話しした時に、例えばですが、40代の高収入男性の求めるのは、30代前半女性なんだそうです。

ですが、30代女性も、40代女性からも40代高収入男性は魅力だそうで、お客様に40代女性が40代の高収入男性を求めていても、実際にオススメしようと思うのは40代後半~50代男性だそうです。

そうすると男性からも好かれやすいと言っていた事を思い出しました。。。

とはいっても世の中、理想と現実は違う結果になる事がたくさんあるので、一番はお相手の良いところ、フィーリングが合って一生一緒にいるって事は生活で、恋愛と結婚は別だと思うので、一緒に生活出来るお相手を年齢だけではない部分で決める事が何よりも大切だと思います(^^)/ん