先日尊敬している人に言われた言葉があります。

どう考えても無理!!と過去の経験や自分の経験値のデータから無理と思う事柄ってないでしょうか?

例えば変な例えですが全然今まで政治について知らなかった人が急に総理大臣になりたいから急に勉強を始めると言っても周りの人間は無理でしょう!
と最初の感想で思う事が通常の反応ではないでしょうか。

しかしそれは無理じゃない!!できる!!と言い出す人間が急に側に現れたらちょっと頑張ろうかな!とかほんとにそうかも?と思えてくるというお話。

人は頑張れば手が届きそうな事は頑張ると思います。
けっこう頑張れば何とか手が届きそう!→これも精神力が持つ限りは達成できると思います。

問題は、どう考えても周りから見ても絶対に手が届きそうではない事について!→無理じゃない?って言いたくなる事をどう考えるかという事です。

 

先日の事です。
現在Tさんはかなり難しい事柄に直面しています。
その事についてある人に私はこう言いました→「Tさんを応援したいけどそれは残念ながら無理だと思う。今までのTさんの過去の行動をみてきてもTさんが行動できるとは思えない!」と答えたんです。

するとこんなお返事が返ってきました。

「最初から無理なんて事は一つもないのよ!やってみないのに何でその人の可能性を閉じ込めるの??可能性はどこまでもその人次第で広がるでしょ!それを最初から無理なんて思ってはもったいない!!とにかくやってみないとなんだってわからない。だからTさんを絶対的に信じて私達は応援してあげましょう」

 

っと言われた事で、たしかに最初からダメだと思う事は嫌いですし、やってダメなら諦めた方がよいという言葉は座右の銘だと思っているけど、
それにしてもどう考えても無理と思う事柄もあると思っていたのです💦
しかしその度合いを決めるのはもっと後なのよ!!!その人がやってみて行動してからでも遅くない。と言われて絶対的に成功率は低くても可能性はやらなければ0%、やってみたら実現できるかもしれないでしょ。と言うのです。

前に、会員さんが結婚活動を数年間やったけど全くもって成果なくてもう絶対にだめに決まってると諦めていた時に「あなたが諦めてどうするんですか?私は絶対にあきらめません!諦めたら何も始まらない!結婚に向けてこれから真剣に活動すると約束しました。その時から一心同体でお相手を探すって約束したじゃないですか!始めてまだ数週間で諦めたらもったいないですよ!一緒に頑張りましょう!」
っと言ったことをふと思い出しました。

その次の日からとても前向きになり、その会員さんは今はステキな女性と交際する事ができ、その時の諦めていた時とは全く今は違います。
本人からしたら絶対に無理な事でも、人から見たらできる事と思える事もあるし、逆に人から見て無理と思う事、自分のやりたい事だけど無理だと思う事など
色々あると思いますが、とにかく可能性が0に等しくても最初から無理と言ってしまうとずっと0のままなんだ。

たしかにそうだ!と思い直し先日書いた絵を書き直しました!!(笑)

それと大事な事がわかりましたが、どんなに考えても無理だと思う事を誰か一人でもそれは無理じゃないよ。頑張ろう!っと言ってもらえるか!?
周りの人間の言葉ってとても大事だなと改めて気づきました。
その話を聞いてから、最初Tさんは無理じゃないかと思っていましたが、たしかにそうだと思って視点をくるっと変えて物事を見たらTさんもしかしたら
できるかもとこちらまで変わってくるから言葉の影響力は大きいですね。

 

強力なプラス思考の人間がいると台風みたいに周りをどんどん巻き込んでプラス思考に変えていくものなんですね~。
自分もその人のプラス思考を盗んで真似して学び同じように心から言える人間になりたいなぁと思いました!

そして絶対に無理だと思う考えはゴミ箱に一回捨ててしまおうかと思いました(^^♪
ですので皆さんもどんなに可能性が低いと思える事でもやらなければ0%なので、0を1に変えていく事から始めてみてはいかがでしょうか(^^