人は8.2秒で恋に落ちる法則をお話ししました。

8.2秒で恋に落ちる法則はこちらから

人は、長い時間見つめられると、相手が自分に興味を持っていると思ってしまう錯覚を起こす!!!

これには、思い当たる節がある方は多いと思われますビックリマーク

 

◆学生時代に同じクラスの子が自分の事をよく見つめているからそのうちに自分も気になるようになった・・・・

◆あの人と良く目が合うから、自分に気があるような気がする

◆合コンで自分の目の前に座った人とよく目が合うから気になってしまった。。。

 

などなど、自分の事をみているような気がすると思った時点で気になったり。。

実際は見ていないかもしれないのに、そんな気がするだけで気になったり。。。

学生時代に男友達のM君が、「Yちゃんが俺の事絶対よくみてるんだよなぁ!絶対Yちゃん。俺の事好きだと思うんだけど聞いてくれない??」

て頼まれた事が。。。

しかしYちゃんに探ってみると、髪型が気持ち悪いと思ってつい見てしまうらしい。。。という悲しい結果になった事がありました((+_+))

当然M君にはそんな悲しい現実は伝えられないのでやんわりと、濁した経験があせる

 

先日も触れたように女性の場合は見ているからといって好きとは限らないわけです”(-“”-)”

 

その点でいうと男性の方が、見つめている時間が長い場合、気がある可能性が高い訳ですね★

でもこの8.2秒で恋に落ちる法則

 

ぜひ利用して恋に発展させたいものですね!

 

メンタリストのDaiGoも当然この件について注目をしておりました(^^)/

男性は平均8.2秒見つめる相手には恋に落ちている説!!

 

これは裏を返すと平均8.2秒目を合わせ続ければ、相手に一目惚れをさせている錯覚を作る事が出来る!!

人間の脳は行動から感情が生まれたのか感情から行動が生まれたのかわからない。

つまり見つめたから好きになったのか好きだから見つめたのか区別できない。

 

脳からしたらどちらが先か判断できないという事ですね!!

 

会話は、「今ついたよ~!今俺はここにいるよ~。こっち見て!気づいてくれた?今迎えに行くからね!今日の格好可愛いね♪」

 

といったように自然な会話で電話を切らないで目を見つめるように数秒稼いで誘導すればいいようですよ♪

 

目を合わせる秒数を稼いで、相手に気があると認識させて、恋愛に発展しやすくするという点を利用する

 

少し気のある人に2人だけで、壁ドン!?のようにされて目を見つめられたらほとんどの女性はノックアウトでしょう(笑)

個人的には、ただじーーっと無言で見つめられたらおそろしいので、何か、口説き文句を添えるのがオススメです♪